お問合せ

事業概要

商品開発イメージ

代表取締役社長 本谷春洋

介護現場での知見を活かした
異業種連携による商品開発

「ケアボット株式会社」は、介護サービスのセントケア・グループと車載機器メーカーであるクラリオンとの異業種提携による介護事業者初の本格的な介護ロボットの企画・販売会社として設立されました。

介護現場への普及促進として、介護保険の適用や、介護ロボットの開発と普及を目的とした国の施策が期待される中、介護業界では、現場でのノウハウを活かした異業種連携による商品開発の動きが活性化しています。

介護サービスを受けるお客様の安全と利便性、そして介護者の負担軽減と人材確保、効率的な介護サービスは今後増々重要であり、そこに介護ロボットの存在意義があると思います。また介護の主体はあくまで人であり、その中での介護現場の需要に沿った開発が今後増々必要になるでしょう。

その中で、第一弾としてリリースしたのは、介護現場でもニーズが高いとされる服薬支援に関するロボット「服薬支援ロボ」です。

これは高齢者の方に限らず、薬の過剰摂取や飲み忘れ、飲み間違いを防ぐと共に、服薬に関する自立支援をも視野に入れた製品で、利用者の方の安全性と介護者の人々の負担軽減を目的とします。

ケアボットは介護のセントケアから生まれた介護ロボットの企画・販売会社として、これからも介護の現場からの現実的なニーズ、運用、費用を反映した介護ロボを、各メーカーの方々と作り販売して行きたいと考えます。

経営理念

ケアボットの理念図

セントケア・グループについて

連結子会社数 25社 *
スタッフ数 9,638名(正社員2,432名、契約社員7,206名)*
連結売上高 31,452百万円(平成26年3月期)*
拠点数 485ヵ所*
事業内容 訪問介護サービス、訪問入浴サービス、訪問看護サービス、
居宅介護支援サービス、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、
訪問リハビリテーション、グループホーム、デイサービス、
ショートステイ、有料老人ホーム、小規模多機能型居宅介護、
福祉用具機器/介護用品販売・レンタルサービス、
住宅リフォームサービス、複合型サービス(訪問看護+小規模多機能)
アウトソーシング事業、人材派遣サービス、調剤薬局、
ペットおよびペット用品販売、動物病院経営、少額短期保険業、
メディカルサービス事業、介護ロボット事業

*平成26年12月末日時点

服薬支援ロボを使われたお客様・医療介護現場の声

ケアボット株式会社

〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-19-6
ヤサカ八丁堀ビル1F
電話:03-3538-2943

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝を除く)

お問い合せ