お問合せ

服薬支援サービスのご案内

薬剤師の訪問をお考えの方、または現在訪問を受けている方へ

訪問薬剤管理指導(居宅療養管理指導または在宅患者訪問薬剤管理指導)とは、薬剤師が患者様(ご利用者様または施設)宅へ訪問し、お薬及び服薬の管理指導を行う介護保険サービスです。
服薬支援ロボを使った服薬支援サービスは、この訪問・薬剤管理指導の中でご利用者様の服薬支援を行うと共に、薬剤師が服薬管理、指導を行うサービスです。

居宅療養管理指導または在宅患者訪問薬剤管理指導のサービス利用が必要です。
地域によっては服薬支援ロボを使ったサービスをご利用いただけない場合があります。
詳細は直接お尋ね下さい。

服薬支援ロボ の役割り

その1くすりの飲み過ぎ予防
誤った時間帯にボタンを押しても「お薬の時間ではありません」とお知らせしてくれます。これにより時間帯の間違いや、過剰な量の服用を防ぎます。
その2くすりの飲み忘れ予防
5分前から薬の時間帯を音声案内と画面表示でお知らせします!これにより飲み忘れを予防し、決められた時間帯に薬を飲むことが出来ます。
その3くすりの飲み間違い予防
セットした薬だけが出てきます!これにより薬の間違いを予防し、予めセットした薬だけを飲むことが出来ます。

薬局がお客様宅へレンタルします♪(セットしたお薬の配達サービス付※)

服薬支援サービスの流れ

1薬局が薬を準備
薬局が薬を準備
2薬局による初回訪問&納品
薬局による初回訪問&納品
32回目以降の訪問
2回目以降の訪問

空のカセットとピルケースを回収して薬局に戻ります

施設の服薬ロボ運用ロボ運用では様々な実例をご紹介致します。
詳しくは御連絡下さい。

サービスをご使用頂いたお客様の声

  • ・お昼の薬をよく飲み忘れていたが、これを使ってからは飲み忘れが無くなった。
  • (ご本人様、90代、軽度認知症の方)
  • ・声掛けの手間もなくなり、週1回のカセット交換も簡単に出来た。
  • (老々介護の介護者様、70代、ご夫婦でご自宅在住の方)
  • ※セントケア90日間モニタリング調査結果

サービスをご使用頂いたお客様の声

訪問薬剤管理指導をお考え、またはご利用の方がいらっしゃいましたら
お気軽にお問合せ下さい。
服薬支援ロボ取扱い薬局のご紹介を致します。薬局の変更等もご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ
03-6222-1062
メールでのお問い合わせ
お問い合わせ

(セントケアグループ)ケアボット株式会社 東京都中央区八丁堀2-19-6 ヤサカ八丁堀ビル1F

服薬支援ロボを使われたお客様・医療介護現場の声

ケアボット株式会社

〒104-0032
東京都中央区八丁堀2-19-6
ヤサカ八丁堀ビル1F
電話:03-3538-2943

受付時間 9:00~18:00
(土・日・祝を除く)

お問い合せ